人々のコミュニケーションを支援し、
世界中の絆を強くする。

MISSION

2011年にアメリカでリリースされた日本でいうLINEのような無料通話・メッセンジャーアプリ『WhatsApp』。

ヨーロッパや南米各国で9割前後の高いシェアを誇ります。

2016年2月に月間のアクティブなユーザ数が10億人を超えたと発表されています。

また2015年2月にFacebook社によって1兆9000億円で買収されました。

驚くのは買収されたタイミングの従業員数はたった50人である点です。

ちなみに世界のインターネット人口は約38億人ですので、ネットユーザの3人に1人が使っている計算になります。

単純比較はできませんが、各国の通信キャリアが数千万人に電話を提供するのに、数万人の社員を雇って運営しているのと比べると驚愕です。

これまでのビジネスの法則を無視するかのような規模とスピードで拡大できる環境がすでに整っていると言えます。

またコミュニケーションのメインストリームが「手紙→eメール」「固定電話→ガラケー」になったように、「eメール→メッセージアプリ」「ガラケー→スマホ」になりました。

同様にアプリの流通網が世界中で整い、スマートフォンが普及したことで、コミュニケーション方法が日々驚くべきスピードで新しくなっています。

私たちは人とテクノロジーに向き合い、新時代のコミュニケーションの支援することで、人と人との繋がりをより強固にすることを使命としています。

MISSION